筋トレと糖質制限ダイエット

筋トレをしたなら質のいい糖質を身体に入れたいため、たくさん食べ過ぎてはいませんでしょうか。糖質制限ダイエットをしながらでも筋トレの効果は十分得ることができます。
<世間の情報に流されていませんか>
筋トレ直後はゴールデンタイムと言われますが、何でもかんでもたくさん糖質を入れすぎてないでしょうか。身体に吸収されやすい糖質とタンパク質のバランスは2対1がベストと言われますが、これは本格的な筋トレをするボディビルダーやスポーツトップアスリートです。一般の人もこの数値に近いのがベストですが糖質制限をしているなら筋トレ直後でもとりすぎないことがおススメです。
<糖質制限ダイエットとは>
普段の食事から主食と言われる糖質を制限するダイエット法で最近は主流と言われています。おもにご飯やパン、麺やジャガイモ類を制限して、肉や魚のタンパク質は食べます。さらに野菜もしっかり食べることができるダイエット法です。
効果があると言われるのがメタボの男性で筋トレに入る際に同時に糖質制限ダイエットも始めるといいでしょう。メタボと言われる男性は内臓脂肪が多い可能性があるので効果はすぐに実感できます。
<筋トレが先かダイエットが先か>
同時に推し進めるといいでしょう。どちらか1つなら効果も1倍ですが筋トレと糖質制限ダイエットを同時に進めると効果は2倍になり、その効果でモチベーションがあがればさらに頑張ることができます。内臓脂肪が減ってお腹まわりがすっきりしたら筋トレの筋肉の動きも自分で確認できるようになり、さらに上のランクの筋トレやさらには皮下脂肪を減らす有酸素運動へも進むことができます。すべての人に適しているダイエット法はありませんが、筋トレと糖質制限ダイエットの組み合わせは期待できる方法です。